支援報告(東日本大震災復興支援活動)

被災地支援ボランティアバスその後

『地球村』では2011年6月1日~2011年11月1日まで
5回にわたって東日本大震災で被害を受けた田んぼの復興支援を行っていました。
 

第二回~第四のボランティアバスで復興支援活動を行った南三陸町の田んぼの様子が
現地で受け入れをしてくれたNPO法人田んぼ様より届きました。

当初瓦礫が入り込み、田んぼの原形すらとどめていなかった場所は
ふゆみず田んぼとして立派に復活し、
いよいよ今年の6月に田植えが行われました。

 

田植えをしているボランティアさんはMS&AD三井住友海上の皆さん(緑色のユニホーム)と筑波大学の大学院生の方々です。

秋には収穫され、福幸米として販売される予定です。

 

募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。