支援活動報告

【地球村の森】Asflora便り(2019年5月)

アマゾン『地球村の森』の9年目になる2019年度の植樹(ベレン市内州立ウチンガ公園内)が、5月13日に完了しました。
今年度は2月22日に開催された植樹祭からスタートし、5月13日に予定の苗木の植え付けを終えることができました。
4月以降には州立パラ大学環境工学部学生(25名)と州森林開発院関係者ほか35名で作業を行い、6月には聾啞学校の生徒が協力を申し出てくれました。


昨年度、2018年度植樹地であるベレン市モスケイロ区ファゼンダ・エスペランサ敷地内の様子です。
この植樹地は水はけが思いのほか悪く、苗木がよく育っていないところもありますが、5回目の下刈り作業を4月に行い、生育に努めています。

 

募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。