『地球村通信』

2019年9月 NPO法人 日本多文化交流協会(旧 トルコ日本協会) オスマンさん

来日して15年、オスマンさんは、日本各地のインターナショナルスクールで働き、日本の義務教育の下でハイレベルな教育を行っています。母国トルコへの想いとギュレン運動について、熱く語ってくれました。格差社会、独裁政権…危険な道がトルコでも!

ギュレンの學校が 1日で閉鎖

高木 お久しぶり。私たちは 5年前、大阪トルコ日本協会の食事会で出会いましたね。ところで最近、日本多文化交流協会に名称が変わったのですが、何かあったのですか。

オスマン トルコからのNPOとしての支援がカットされてしまいました。大統領エルドアンは、「トルコに民主主義国を作ります」と約束していたのに、政府の批判をすると支援がカット、トルコ大使も「応援しています」と言ってくれていたのに、私たちに近寄りません。

高木 エルドアン大統領が方針転換したんだね。日本では報道されていないから、知らなかった。

オスマン エルドアンが大統領になったのは、2002年、その時はとても民主的な政策だったのですが……

この続きは会員の方のみお読みいただけます



会員登録は
こちら