地球は今

【地球は今...】日本の順位は第何位?

先月は、日本の食糧の自給率が極端に低く、順位も先進国で最低であることと、その理由を見てきました。こうした数値を見ると、日本はほんとに「先進国」なのでしょうか。その他の事柄についても、日本の現状を見てみましょう。



●食糧の自給率(農水省食糧需給表より)

穀物の自給率は世界的に見て極端に低い国になっています。
 ・現在の日本の穀物自給率は、175カ国中 124番目です。
 ・先進国では、29ヶ国中 26番目です(日本より低い国は、ポルトガル、オランダ、アイスランド)。
 



●日本の経済力、政治力

日本は数年前まで経済大国と言われていました。現状はどうなっているのでしょう。
(内閣府資料)

・GDP                              
日本のGDPはアメリカについで第2位。しかし、年々GDPの総額は減少しています。
20年以上にわたり、世界のGDPの総額のうち10%以上を占めていましたが、2006年には9%になっています。
さらに、国民一人当たりのGDPを見ると、2006年にはOECD30か国中18位。
もはや、経済大国とは呼べない国になっています。

・国の借金(負債)
昨年3月末の日本の借金の総額は834兆円。国民一人当たり650万円の借金があることになります。さらに地方自治体の地方債が約200兆円あります。2005年の国別債務では、GDPの177%の日本はダントツの1位になっています。

日本の状況を月収40万円の家庭にすると  (財務省資料より)
 経 費 : 58万円(内訳)15万円が借金の返済
                 33万円の家計(一般会計)
                 10万円を田舎へ仕送り(地方交付税)
 ※不足分18万円を新たに借金をしていることになります

・国際競争力
スイスの国際経営開発研究所は、経済実績、政府の効率性、ビジネスの効率性、インフラの4つの観点から毎年「国際競争力」の順位を発表しています。2007年の日本の順位は55か国中24位でした。政治経済でも信頼度が高いとはいえない国なのです。



●国防支出

日本の国防費は、国連安保理事国5カ国に次いで6番目に多い国となっています。1991年の約3倍に増加。
※日本は憲法第9条で「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」としています。



●自殺率

日本では自殺が増えているという報道が聞かれますが、世界的に比較するとどうでしょうか?
国連WHOの報告では、世界101か国中第9位。日本より上位の国は「リトアニア」「ロシア」「ハンガリー」など、国の体制が大きく変化している不安定な社会状況にある国ばかり。日本は先進国ではトップです。


●国民としての誇り

「自国に誇りを持つ人の割合」を調査した結果、日本は60か国中57位(「世界60カ国価値観データブック」)。誇りを持っている人が54%、半数は誇りを持っていないのです。



いかがでしたでしょうか。日本を客観的に見てみると、改めて日本の残念な部分が見えてきました。私たち一人ひとりの考え方、行動が積み重なって、この不思議な国、日本を作っているのです。少し立ち止まって、自分の生活を見直してみませんか?
 



【できることからはじめましょう】

◇身近なことから、できることをやってみよう。
・割り箸をやめてマイ箸を持とう
・輸入食品を減らそう、肉食を減らそう
・飽食、贅沢をやめよう
・有機野菜を食べよう、家庭菜園をしてみよう
・自動車の利用を減らそう、アイドリングをやめよう
・二酸化炭素削減にWEB上の環境家計簿(ストッコ)に参加しよう
◇税金の使われ方など、おかしいことに対して「おかしい」と 意思表示をしよう
◇グリーン(環境重視)な政治家に投票しよう