環境情報

【環境トピックス】アップル、100%クリーンエネルギー化を達成

米アップルは、世界43ヵ国にある店舗や事務所など自社の全施設の電力をすべてクリーンエネルギーで賄う目標を達成したと発表した。
ティム・クック最高経営責任者は声明で「より良い世界を未来に残すことに取り組んでおり、長年の努力が実を結んだ。誇りに思う」と述べた。
米グーグルも昨年12月、電力を100%クリーンエネルギーで賄う計画を実現している。
また、ソフトバンクもサウジアラビアに世界最大となる計200ギガワット、21兆円規模の太陽光発電事業を始めると明らかにした。
太陽光パネルの工場も同国内に設けると言う。サウジのムハンマド皇太子は「人類史にとって大きな一歩だ」と述べた。

【4月10日 AFP】