環境情報

【環境トピックス】EU 再利用できないプラスチック製品禁止

海洋ごみの85%をプラスチック製品が占め、年間800万トンも海洋投棄され、汚染が深刻だ。
欧州委員会は、再利用できないプラスチック製品を禁じる規制案を示した。
これらは環境に配慮した別の物質で作れるとしている。
また、EU加盟国には2025年までに使い捨てのプラスチック製ボトルの9割回収を義務づけ、生産者に製品の処理や汚染対策にかかる費用の負担は求めるとしている。
6月にカナダで開催された先進国首脳会議(G7)でも、プラスチックの海洋汚染を防止するための『海洋プラスチック憲章』が提唱されたが、日本は米国とともに署名を見送った。

日本政府が、環境問題や平和問題(核兵器防止条約)について、米国とともに世界の流れに反する行動をとっていることは、恥ずかしい限りだ。

【5月29日 朝日新聞他】